CREATIVE PARTNER HOKUTO

環境への取り組み

「水なし印刷」「水なしLEDUV印刷」は、環境省の「グリーン購入法適合製品」として認定されました。
当社ではグリーン購入のニーズに合わせ、お客様のCSR活動などへのご提案もいたします。

社員一人ひとりが地球温暖化防止・環境保全について考え、
印刷物やサービスのグリーン化に取り組んでいます。

水なし印刷

水なし印刷

 従来の印刷方法とは異なり、『湿し水』を使用しない印刷方式です。印刷工程でのムダを大幅にカットし、CO₂の排出量とVOCの発生量を大幅に抑える、画期的で環境にやさしい技術です。また、水なし印刷による印刷物には「バタフライマーク」を表示できます。

水なしLEDUV印刷

水なしLEDUV印刷

 通常のUV印刷と違いLED光源で乾燥させるため、大幅な電力削減になります。速乾性があるので作業効率も良く、納期を早めることが出来ます。またLED-UVオフセットインキは紫外線で瞬間乾燥させる特殊インキであり、有機溶剤を全く使用しておらず、VOCフリーを実現します。

カーボンオフセット

カーボンオフセット

 経済産業省が定める国内クレジット制度を利用し、日常生活や経済活動などにより排出されたCO₂の量を、排出権(クレジット)の取引等により、バイオマスや植林・森林保護といった排出削減事業への投資等でオフセット(相殺)する取り組みです。弊社ではCO₂排出量を算定し、お客様の排出権取得のお手続きをサポートいたします。

カーボンフットプリント

カーボンフットプリント

 原材料調達から廃棄・リサイクルに至るまでの、製品のライフサイクル全体を通して排出される温室効果ガスの排出量をCO₂に換算して、その総量を表示する仕組みです。製品のライフサイクルの段階ごとのCO₂排出量を「見える化」することにより、排出量の多い原材料や製造方法を見直すことで、最終的にその製品のCO₂排出量を削減していくことを目的としています。

その他の取り組み

● 「植物油インキ」の使用

「植物油インキ」の使用

 石油系溶剤をできるだけ減らし、未来の環境のために、弊社では「植物油インキ」を採用しております。

● 太陽光発電

太陽光発電

 弊社の本社工場では太陽光発電システム(総発電量25kw)を導入し、電力の一部を賄っています。

● エコプロダクツへの参加

エコプロダクツへの参加

 2011年より環境配慮型製品・サービスに関する一般向けの日本最大級の環境イベント「エコプロダクツ」に出展しています。